会社経営のコンサルティングサービスなら、京都会社設立相談所まで

京都会社設立相談所

お電話0120-693-118

コンサルティングサービス

コンサルティングの流れ

お電話0120-693-118
メールでのお申し込み

資金コンサルティング

 事業に専念できる環境を京都会社設立相談所と共に築きましょう。

元金融機関融資担当者が、本質的な資金繰り改善案をご提案

借入本数に問題はありませんか?
保証協会融資に頼り過ぎない方法を考えましょう

短期での返済ばかりしていませんか?
借りたお金の返済期間見直しが必要です

借入金構成が改められたため、
返済月額が1/2になる可能性があります

 資金繰りを改善するためのご提案

  1.   総合的なデータから貴社の資本を把握いたします
  2.   貴社の財務状況や借り入れたお金を細かく分析いたします
  3.   借入金を見直すことなどで、新たな資金の追加、返済の減額等をご提案いたします

 金融機関へ提出する書類を作成

上記の状況分析に基づいた「経営改善計画書」、「事業計画書」などの書類作成をサポートいたします

 銀行など金融機関との交渉への同行

担当者が同行し、金融機関との交渉をサポートいたします

 定期的に訪問させていただき、金融機関への対応をサポート

  1.   税や法律に関する最新情報のご提供や、財務状況などのチェックからご相談までサポート
お電話0120-693-118
メールでのお申し込み

経営コンサルティング

日頃お悩みを抱えている経営者の皆様、頼りになる相談相手はいらっしゃいますか?
京都会社設立相談所では、皆様の日頃のお悩みを解決致します。

 サービス内容

  1.   税務・財務に関するサポート
  2.   経営計画書など書類作成・実行のサポート
  3.   企業再編のサポート
  4.   事業承継のサポート
  5.   企業再生のサポート

会社を継続するには、事業の改善と行動が必要です。京都会社設立相談所では、クライアント様の業種や組織の規模、そして需要などを分析し、事業計画書などの必要書類の作成から経営改善のご提案まで、さまざまな経営・営業戦略のコンサルティング業務を行っております。

 経営・営業戦略の策定

長く続いた不況から抜け出しかけているとはいえ、企業にとって、将来の見通しが不透明な時代となりました。利益・財務状況・設備投資・資金繰り・人材の確保と育成」など、経営者の悩みは尽きません。

そこで、経営・営業戦略の策定をすることにより、目指すべき目標と手段を迷わずに決めることができるようになります。資金面での問題を例にとっても、その要因には様々なものが考えられます。経営戦略から「何が実現可能なのか?」を導き出し、「資金繰り改善」「売上分析」「原価管理」など、多くの選択肢から対応方法を選択してゆきます。

 経営計画を策定することによるメリット

企業運営にゆとりが生まれます
「何が実行可能なのか?」を追求するため、将来的な資金繰りや損益の予測が可能です。
金融機関などからの信頼が向上します
経営状態が赤字であっても、計画性のあるデータを見せることにより、金融機関などから経営姿勢が評価されます。
無駄な「迷い」が解消されます
目標を達成するまでの道筋を設定することで、ベストな選択をサポートできます。
後継者となる人材の育成や、社内の活性化に役立ちます
経営計画を共有することによって、「経営への参加」という意識が向上し、人材育成や現場の活性化などの相乗効果が期待できます。

 概要図

京都会社設立相談所の実績

  1.   「中期経営計画算定」による、経営ビジョンの明確化
  2.   経営改善会議の運営サポート
  3.   現場での事業改善業務
  4.   新分野への事業進出サポート
  5.   ビジネスチャンス拡大のためのご提案
お電話0120-693-118
メールでのお申し込み

人事コンサルティング

京都税理士法人が貴社のお悩みを解決致します。採用活動研修人材育成にお悩みの経営者様へ、組織を活性化し、業績を向上させる人事コンサルティングがここにあります。

 サービス内容

京都会社設立相談所が「育成」や「採用」、「研修」のお悩みを解決いたします。業績を向上させ、社内を活性化させるコンサルティングがここにあります。

  1.   成果主義の導入サポート
  2.   再雇用システムの作成
  3.   組織診断
  4.   組織改革
  5.   新たな人事制度の作成サポート
  6.   新たな人事制度の実行サポート

貴社の人事制度を診断し、問題点を洗い出すことで、 新たな人事制度・システムを再構築いたします。

 人事評価について考える

貴社の人事評価の基準は、誰にとっても同じ理解が出来るように記載されているでしょうか?評価をする人間によって結果が違うようでは、その基準は機能していません。

人事評価は、その結果を直接的に給与へ反映する仕組みではなく、あくまで、人材の育成と、理念追求のための道具なのです。

会社が求める人物像が人事評価の基準です。その求められる人物像と現状との差を見つめ、人材育成をしてゆく。社員に対し、明確に説明できる人事制度構築をサポートいたします。

 人事制度の構築

経営目標の達成と、経営における課題の解決を目指し、人事制度を構築してまいります。

あえて、実現不能に陥る「完璧」な人事制度は目指しません。1年以上をかけ「課題の発見と改善を重ねる」という総合的なコンサルティングを行います。

 実績

人事評価制度の再構築
人事評価制度の運用
社内風土の改善、従業員満足度向上
従業員満足度向上
賃金制度の再構築

イ)成果型手当

ロ)事業部制独立採算型賃金

ハ)業務連動型給

人事労務管理上の課題への対応
目標管理の導入支援
社内活性化支援
お電話0120-693-118
メールでのお申し込み
    お電話0120-693-118
    メールでのお申し込み
  • 会社設立にご入用なもの
  • 会社設立か?個人事業主か?
  • 資金調達・融資について知りたい!
  • 補助金・助成金を受けるには?
  • 株式会社か合同会社か
  • 会社設立のメリット・デメリット
  • 介護事業の会社設立
  • 飲食店の会社設立
  • 美容院の会社設立
  • 税務顧問サービス
  • コンサルティングサービス
  • よくあるご質問
  • 用語集
  • ㈱江後経営
  • 京都税理士法人
  • 株式会社人財バンク
  • AERU社会保険労務士法人
  • 関西経友会事業共同組合