京都での会社設立に関するよくある質問

無料相談ダイヤル0120693118

よくあるご質問

営業日・営業時間を教えてください

平日の午前9:00~午後17:30までとなっております。
営業時間外でも、あらかじめご連絡をいただければ、対応可能です。お気軽にお問い合わせください。
お申し込みには、フリーダイヤル(0120-693-118)をご利用ください。
また、お申し込みメールでは、平日・休日とも24時間受け付けております。

途中で手続きのキャンセルはできますか?

大変申し訳ございませんが、業務に着手してからのキャンセルはお受けできません。

料金の分割払いはできますか?

大変申し訳ございませんが、分割払いには応じておりません。

融資を受けられるか心配です

弊社では、元金融機関、融資責任者が融資のサポートをさせていただいておりますので、資金調達には自信があります。

税務調査が心配です

弊社では、国税局OBの税理士を顧問として迎えていますので、税務調査対応には自信があります。税務調査省略や申告是認の実績も多数ございます。

京都以外での会社設立もサポートしていただけますか?

はい。京都以外でも、滋賀・大阪・兵庫・奈良・和歌山の近畿一円の対応をさせていただいております。

どうして会社設立がこんなに安いのでしょうか?

弊社が税理士事務所だからです。設立後も顧問契約を結んでいただくことで、継続的な経営サポートをさせていただくためのプランです。また、提出する定款を電子文書にすることで、印紙税40,000円がかからないためです。

法人化が得なのか、損なのかわかりません

法人化が得なのか、個人事業が得なのかは一概には言い難い問題です。弊社では、会社設立の無料診断サービスをさせていただいております。お気軽にご連絡ください。

設立までにかかる日数を教えてください

最短1日!と申し上げたいところですが、設立登記申請から約1週間で登記簿謄本と印鑑証明が発行されるのが現状です。

1人で会社を作れるって本当ですか?

はい。取締役1名から会社設立は可能です。

どのような会社実印(代表取締役印)を作ればいいのですか?

大体、直径14mm~直径30mmまでの印鑑だとお考えください。

本当に資本金1円で会社設立ができるのですか?

はい、可能です。ただし、設備費用や運営費、および仕入れ費用がかかるケースや、許認可の関係で、資本金が一定額必要な場合などがございます。その点、ご注意ください。

税務顧問契約は必ず必要ですか?

起業支援プラン(手数料0円)の場合は必要になります。
税務顧問契約をしていただけない場合は会社設立プランとなり、手数料(49,800円)がかかります。

いつから営業開始できますか?

登記申請の日から営業することができます。
ただし、事業を開始するには、取引先との関係で、登記簿謄本・印鑑証明・銀行口座などが必要となるケースもあります。登記簿謄本などは登記申請日から1週間程度で入手が可能です。

追加で料金が発生することがありますか?

追加で料金が発生することはございません。

創業時の融資最大2,000万円 補助金最大200万円の実績

お電話0120-693-118